地球外文献

Professor エディ・T.・渡邉Director of Cosmic Brotherhood Center and Universe Research Academy宛に1957年から1962年に金星の権威者から送られてきた文献を紹介する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

11.天佑       Hatton:1960・7・25

 わが親愛なる友よ、ここにふたたび皆さんとお話しできることを喜んでいます。
最近の数ヶ月間あまり話さなかったのは、その必要を感じなかったからです。

 皆さんは皆さんの前方に何が待っているか、将来の発展と準備に何が必要かを十分承知した段階に到達しています。
また、あなた方各自あるいはあなた方の大部分といってもよいのですが、それぞれの個人がもつ知恵についてよく知っており、それらの援助を受けているのであります。
知恵を知ることによって、それらがあなた方を助けるよう、あらゆる方法で努めて下さい。
なぜなら、わが友よ、精神的に成長しようとするのであれば、まず知恵を知ることが必要だからです。愛する友よ、よくお分かりのように、あなた方が自分の身のまわりのことばかりに目を奪われて、あなた方の成長や幸福にとって最も大切な内部よりの指導力について感知することを忘れることがしばしばあるものです。
多くの場合、感知の欠乏によって、不愉快な経験を回避できなかったり、愉快なことを経験しそこなったりするのです。
なぜなら、あなた方は前途にある事件を予見する能力が不十分だからです。
あなた方を助けようとする存在たちにとっては、これらのことをつねに予測できますし、かれらはあなた方が避けなければならないことや、避けてはならないことを適切に判断し、指導しようとしているのです。ですから、皆さんはつねに内部の激励を感知するように心がけ、自我意識に溺れないように注意しなければなりません。

 あなた方の文化において、精神的向上が今日ほど大切な時期は未だかつてありませんでした。
わたくしは皆さんめいめいが精神的向上の好機を利用されるようにおすすめします。
われわれはこれらの好機が皆さんの役にたつようなら何でもいたします。
われわれは皆さんのためにそれを実行することはできませんし、それをしようとも思いません。
あなた方自身の周囲に利用できる機会は沢山あります。
あなた方自身がそれらの機会を見出す努力をし、それらを利用しなければなりません。
われわれはただ、あなた方の学習欲を刺激すると感ずることだけをあなた方に提供するのです。
しかし、わが友よ、あなた方の意識を高めるのはあなた方だけなのです。

bastae[1]
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<12.自己発見         著者不明:1959・6・2 | HOME | 10.人生向上  Yaum:1961・5・31>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。