地球外文献

Professor エディ・T.・渡邉Director of Cosmic Brotherhood Center and Universe Research Academy宛に1957年から1962年に金星の権威者から送られてきた文献を紹介する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

18.真理への道程   特報:1962・1・11

              

タイム・トンネルを進むときに、あなた方の感知能力を高めなさい。
あなた方の周囲にある美点を視察しなさい。
かれの創造の中にある創造主の作品を視察しなさい。
自然を裸のままで、植物界に、動物界に観察しなさい。
そして、大空を見上げ、大作を本当に見なさい。
じっくりと視察し、意識を広げ、その中の真の美をそこに取入れるならば、間もなく真に偉大な創造の意識の中に実感がわいてくるでしょう。
それから、人間はこれらすべての偉大な作品の統治権を与えられたものですから、人間創造の真の偉大さに関する実感があなた方にわくでしょう。

 人間はこの偉大な統治権を与えられました。
そして、実感がわき始めるでしょう。そして、人間とは何かということが本当に分かり始めるでしょう。それはあなた方の自我を助長するような自己本位の方法でなく、謙遜で熟達した方法で実感がわくのです。
それですから、この統治権と能力を与えられることによって人間に課せられた責任を実感し始めるでしょう。
そして、人間同志の完全な兄弟関係と理解をこれら偉大な人間能力と調和させなければならないという実感をあなた方にもたらすでしょう。

 そして、あなた方の意識の中に、これらすべての物との偉大な調和関係の実感を生長させ始めるでしょう。
そして、次第にあなた方はこの創造の偉大な海に、またこの人頬の大群の中にあなた方を調和させ始めるでしょう。
そして、その中にあなた方は動きはじめ、それと一体となるでしょう。
それから、創造と神秘の真の理解があなた方の中に芽えはじめ、さらにそれから、愛する者よ、あなた方は真理と理解への道程に本当にのるでしょう。

 愛する者よ、わたくしは警告します。これは短い道程ではありません。
むしろこれは長い連続した展開の道程でありまして、学ぶべき、理解すべき多くのことがあるのです。しかし、この理解がだんだん生長しますと、この道程はいっそう美しくなり、だんだん興味深くなり、これら偉大な真理をさらに吸収しようとするあなた方の希望は心の中でより強く生長し、いまだかつてあなた方の知らなかったような偉大な平和と愛の感覚を伴ったものとなりましょう。
なぜなら、愛の本当の概念は本当にこの道程にのらなければ、人間の心に芽えないからです。
それは言葉で表わそうとしても表わしきれないほど美しく、むしろ人間にとって知ったり、経験したりすべきものであります。
わたくしは、以上のことを、おあなた方の心の中に、さらに探究するように助けてあげる小さな導火線となると思いましたので、あえて以上のことを申しあげたのです。


y-f3CsusjEZbihQ3JbkrFg==.jpg

スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<19.探究の果て  特報:1961・9・28 | HOME | 17.インスピレーション    Yaum: 1962・7・12>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。