地球外文献

Professor エディ・T.・渡邉Director of Cosmic Brotherhood Center and Universe Research Academy宛に1957年から1962年に金星の権威者から送られてきた文献を紹介する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

28.新文明への道     MT : 1961・9・15


 あなた方の生得権をつねに思いだしながら、またあなた方が何であるかを認めながら、毎日ゴールに向かってあなた方自身を再献身しなさい。
なぜなら、あなた方は創造主の延長にすぎないからです。
それゆえ、このことを始終心にもって、あなた方の親子関係を宣言しなさい。
あなた方の惑星に現れる新文明はこの道に従って進んだ者たちから成り立ち、かれらの完成は、汝らが考えたり感じたりしているよりは、はるかに大きいものとなりましょう。
なぜなら人間は真の姿で無限のカがあり、当然一人の創造主だからです。
人間はかれ自身を愛することを本当に学ばなければなりませんから、このことを看過しないようにしましょう。
そして、かれが本当にこのことを学んだとき、すべての人類を愛することを学んだことになります。
なぜなら、かれはそれと一体であるとの実感をもつからです。



World3.jpg
スポンサーサイト

テーマ:書道 - ジャンル:学問・文化・芸術

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<29.理解の練習      Oxal:1961・3・21 | HOME | 27.万物一体     特報 : 1961・11・30>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。