地球外文献

Professor エディ・T.・渡邉Director of Cosmic Brotherhood Center and Universe Research Academy宛に1957年から1962年に金星の権威者から送られてきた文献を紹介する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

37.同胞理解が先決    SL : 1960・4・4

人間というものは、かれの同胞を理解するようにならなければ、人類全体として精神的に偉大な成長をとげることのできないものです。
この理解欠如はあなた方白人と黒人の間に存在するだけでなく、あなた方の国内の人種間にも存在しています。
一度人間がかれの同胞、かれの信頼、かれの理解、かれの真理を是認するようになれば、かれは理解の関門に達したとみてもよいのです。
Desparation real
スポンサーサイト

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術

未分類 | コメント:0 | トラックバック:0 |
<<38.解釈の誤りによる相互誤解   Mr. R : 1958・1・25 | HOME | 36.汝自身の理解に内在する真理   Oxal : 1958・12・1>>

この記事のコメント

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。