地球外文献

Professor エディ・T.・渡邉Director of Cosmic Brotherhood Center and Universe Research Academy宛に1957年から1962年に金星の権威者から送られてきた文献を紹介する

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

51.文化大躍進を自前にして   DR : 1961・11・3

わが愛する友よ、惑星地球上で行われる、来たるべき大変化に備える必要があることについて、あなた方がどれほど真剣に考えているか、疑問に思っています。
地球外生命領域にあるわれわれは、惑星地球と太陽系のための非常に大きな前進を考えているのです。
あなた方の中には、そんな変化が起こるはずがないなどと言っている人々のあることもわたくしは知っています。
しかし、わが友よ、あなた方にこれらの大事件が起こり、目の当たりに見るであろうことをはっきり申しておきます。
あなた方は所有する物理的・化学的肉体をもっており、あなた方のすべてはこれらの大変化をここで目撃するはずです。
そして、現在あなた方が生命のどの段階にあろうとも、なお準備する必要があります。
 化学的な肉体でこれらの変化を経験するあなた方にとって、より大きな自覚と準備が必要です。
いわばより有利な立場からみているわれわれは多分、この事件あるいはいくつかの事件(複数)の広大さのより大きい見通しをもったはずであります。
人類は、もし残るつもりなら、料学的にも、精神的にも、全体として新しい意識をもたねばならないし、またもつことでしょう。
人類は宇宙のより大きな知識と理解を得るために意識を拡大し、つねにより大きな量の知識と智慧を得るために意識を拡大するようにすべきです。
人類は宇宙法則の作用を理解し、これらの法則を熟知するよう学習すべきです。また、人類は自身の中に、自身と隣人のために大きなエネルギーと法則を利用する力、智慧および理解が存在することを学習すべきです。
 友よ、これらのことを軽く考えてはなりません。
しかし、むしろ理解のため探究において敬虔に、深刻に、そして誠実にならなければなりません。
その理解によって、あなた方は、地球と事件の準備をする人々の上に、開花しようとする新時代をもたらす変化に対応できるようになるでしょう。
事件のいくつかはあなた方にとって愉快なものでないかも知れませんが、しかし、あなた方の意識と自覚を拡大するならば、あなた方は不愉快を克服し、地球の変移において誠実で役割を演じようとする人々に大きな援助が待っています。
 これらの期間が過ぎて、文化の残留がこれらの事業を完遂した人々により構成されたとき、地球上には現時点で考えられないほど、はるかに高度の文化が建設されるでしょう。
残った人類は、惑星地球が惑星連合の一員として所を得、すべての創造物と共に人類が一体となる大きな人類の友情で結ばれるのを見とどけようとしている偉大な誠実な存存の助けを通して、人類の新しい種族を開花させるでしょう。
そして、この実現は、あなた方に可能な何物にも優るはるかに価値あるものです!

Big Family


スポンサーサイト

未分類 | コメント:1 | トラックバック:1 |
<<52.“光”の儀式 (宇宙エネルギーを受けるための)    Warren : 1961・7・21(金) | HOME | 50.転移後における地球上の様相    Oxal : 1960・6・2>>

この記事のコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
2013-04-18 Thu 13:20 | | #[ 編集]

コメントの投稿















コメント非公開の場合はチェック

この記事のトラックバック

合成生物学と微生物学の成果により、科学者たちは遠からず、他の惑星上で生存可能なバクテリアを狙い通りに組み立てられるようになるだろう、と極限環境微生物の専門家、John Baross教授は言う。「われわれが他の惑星や月の環境さえ把握できれば、そこにより良く適応でき …
2008-08-06 Wed 19:41 ブログ検索ニュースBLOG
| HOME |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。